« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

奥様会@Watermark

本日の奥様会はトンローsoi9のイタリアン『Watermark』にて。
Water

個室はゆったりとしたスペースでソファもあり寛げます。
Water_2

東京の代官山・西麻布でオーナーシェフをしていた
イタリア人のエルンスト氏による作品(といっても過言ではないお料理)。
Water_3

奥様会のための特別メニューです。
Water_4

今回幹事(またぁ?)のワタクシ。
下見&試食に来た時より前菜やパスタの種類が増えお得な感じにshine
しかもシェフは日本語がお上手でリクエストにもばっちり答えてくれますgood
Water_5

今まさに幹事役で(&トンロー周辺で)お店を探している方にお勧めのレストランです!
Water_6

コーヒーor紅茶(カフェラテもOK)と共にクッキーも付いてきて大満足happy02
Water_7

入れ替わりが激しいバンコクのレストラン。
そんな中での奥様会のレストラン探しは
ひと月前にお店を決めたはいいけど、そこまで営業しているかなーなんてのも
心配事のひとつだったりします。。。
Water_8_2 Water_9 

期待に答えてくれてありがとう、Watermarkさん。
Water_10_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーククロン市場

パフラット市場からトリペット通りを南下するとラマ1世像が見えてきます。
それまでの喧騒とはうってかわって、綺麗に整備された広場を見ると落ち着く~dash
Photo_2

するとそこにはお花屋さんがズラリ~tuliptuliptulip
2_2

ここはバンコク中の花屋さんが仕入れに来る
タイ最大のフラワーマーケット『パーククローン市場』。
24時間営業で夜から賑わい始め、深夜から早朝にかけて一番活気があるのだとか。
3_2

一度行ってみたいと思っていた市場なので(先生ここ寄るって言うてなかったやーん)
いきなりテンションupupnotes
4_2

こちらのバラ(1束30B)と、
5_2

蓮の花(1束5B)をお買い上げshine
6_2

帰りはサパーンプット船着場から船→BTSで帰りました。
7_2








| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンペーンレーン市場~パフラット市場

タイ料理教室、本日のタラート見学はサンペーンレーン市場~パフラット市場。
今回もBTS→船で移動し、着いた船着場は「ラーチャウォン」。
Photo

船着き場を出ると、ビニールや紙バッグなどの卸問屋が現れ
ヤワラー(中華街)に来たな~って感じです。
2_3  3

今日はワーチャウォン通りをsoiワニット1で左折。
サンペンレーン市場というおもちゃや雑貨、アクセサリー、
布問屋が軒を連ねるアーケード、5つある中の3つめからスタートです。

ジャージ生地のお店。
4_2

柄物が豊富なお店。
5 

ザクロジュース。
女性ホルモンの働きを活発にするエストロゲンが豊富なのだとか。
ほんのり甘みがあって、スッキリ飲みやすいお味です。
6

アーケードの切れ目、チャクラワット通りを歩くと製菓材料のお店がありました。
8

手芸好きにはたまらないお店がたくさんあります。
9

昼食はこちらのお店で。
11

クイティアオ・ルーク・チン・プラ(魚のすり身団子のラーメン)です。
麺はお好みでバミー(卵入り小麦麺)・センヤイ(米の白い太麺)・
センミー(米の白い極細麺)など。
12

デザートはサーリム。
ココナッツ風味で、下に入っている氷をレンゲでシャリシャリしながらいただきます。
13

サンペーンレーン市場(のアーケード)を過ぎると歩道橋があり
その先にパフラット市場(インド人街)が広がっています。
14

お香を売っているお店や色鮮やかな布が並んでいます。
16_2 17   

ホントはもっと探検したかったのですが、
今日は団体行動(&時間に制限あり)なので
ひたすら友人とおしゃべりしながらの市場見学でした。
このあとパーククロン市場へ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆踊り大会 2011

今日は僕ちゃんが通う幼稚園の盆踊り大会。
甚平を着て参加したよ。
3

毎年日本各地のお祭りをテーマにしていて、
今年は「がんばれ東北!」と題して僕ちゃん達は「花笠音頭」を踊りました。
ついでにワタクシも有志のママ達と共に「大人版・花笠音頭」を披露wink
Photo

演目が終わると園庭のあちこちに設置されている出店で
クーポンを使ってお買い物やゲームを楽しみました。

わたあめ、たいやき、焼きとうもろこし、あめつかみetc...
日本にいた時はまだ小さくて、お祭りに行ったことがなかったから
タイでこのような体験ができて良かった~notes
2

その後はエンポリアムの「さぼてん」へ。
4

僕ちゃんは抹茶アイスを堪能。
5

また行きたいな~、夏祭り。
6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石畳に気をつけろ!

バンコクのあちこちでよく見かける歩道の石畳(?)というか平面ブロック。
日本みたいに何も考えず↓このようにご機嫌で歩いていると。。。
Photo_2

お隣のブロックと外れている場所はガタンと傾き、その下に溜まっている水がビシャリ!
2_3

ひぇ~!これ何の水~!!
3_3

雨季なので昼夜問わず(大体)一日一回は雨が降っている最近のバンコク。
表面は乾いていても、隙間に雨水がたまっていることが。
いや、雨水ならまだいい。
近くのタラートや屋台からなにやらチョロチョロと流れていることも。。。絶対いやー!

皆さんもお気をつけください。
10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンゴー屋さん@トンローパクソイ

本日月曜日は土曜日のカオパンサーの振替休日で幼稚園はお休み~。
おとん は社員旅行から帰ってきたものの昨日・今日とゴルフで不在~。!!!

こんな連休にはマンゴーを浴びるほど食べてやるー!と
土曜日のWhite Cafe→トンローバスのあとトンロー駅近くの果物屋さんへ。

マンゴーが山積み~!
店先には大きさでKgあたり80B、90B、100B、130B。
Photo_3

えぇ、えぇ、もちろん一番お高い130Bのを買いますとも!
2_4

でも、3個で130B(約350円)って日本で考えたら安いですよね~happy02
3_4

浴びるほどと言いながら、3個しか買わない庶民的な我が家ですcatface
4_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンローバス

以前から乗りたいと思いつつ、なかなかその機会に恵まれなかったトンローバス。
昨日のWhite Cafeの帰りにようやくそのチャンスがbusdash
Photo

トンローバスとはスクンビットsoi55を縦断する赤くて小型のエアコンなしバスです。
4

乗車料金は5.5B。
初めて乗るし、子連れだし、写真も撮りたいしとちょっと あたふた したワタクシ。
運転手さんの横にTシャツが広げられ小銭が乗っていたので
先走ってお金を置いてしまいました。
6B置いてちゃっかり50サタンをもらいつつ、
近くにいたタイ人女性に「チャイマイ?(ですよね?)」と確認し、女性も頷いていた。。。
2_2

でも、乗っていればそのうち担当の女性が集金に来てくれますcoldsweats01
3_2

確か押しボタン式の信号が1箇所あるだけなのでスイスイ~。
9

BTSトンロー駅行きはトンローsoi1で右折して
スクンビットsoi53→スクンビット通りに出て駅の高架下で止まるのね。ふむふむ。
8_2

次回は、普通の路線バスにも挑戦してみようかな。
7_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

White Cafe

今日はカオパンサー(入安居)。
サンスクリット語でパンサーは年とか雨季といった意味で、本格的な雨季の始まり。
僧侶は出安居(オークパンサー)までの約3ヶ月間、修行に努めるのだとか。

僕ちゃんは土曜日で幼稚園はお休み~。
おとん は1泊2日の社員旅行2日目で不在~。家族も連れてけー!(しつこい?)

2人ランチにトンローsoi20と22の間の『White Cafe』へ。
2

「フィガロジャポン6月号」やフリーペーパー「DACO」に載ったり、
素敵駐妻ブログでも紹介され、いま巷で話題のCafeですshine
3

飾られている小物が可愛くて、オーダーを済ませた後は店内をうろうろ。
5
触ッチャダメヨー(`Д´)

ふかふかのソファに座ってトンロー通りを眺めながらゆっくりお茶するのもよさそうcafe
4_2
飛ンジャダメヨー(`◇´*)

オリジナルのドリンキングウォーターも可愛いheart04
6

今回は「DACO」の記事、まんまパクリでオーダーしてみましたrestaurant
*カニとキャビア入りトマトクリームソースのパスタ 320B
7
アツアツのフライパンでやってきました。
ソースが濃厚で美味しい~。
オーダーの際、
「お子さんも食べますか?でしたらチリソースは入れないでおきますね。」
と(たぶんそんな意味合いのタイ語で)お姉さんが気を効かせてくれました。
ということは普段はチリソースが入っているのかな?

*カニと椎茸の葉巻風春巻き 250B
8
カニと椎茸の旨みがギュっと詰まっていて香ばしくて美味しい~。

僕ちゃんも大満足delicious
9

世の中4連休のせいか他にはお客さん1組だけでゆっくりできましたconfident
10_2

他のメニューも気になる~。
お値段ちょっと高めだけど、また行ってみたいお店です。
11



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンラン市場 再び・・・

今日は三宝節(アーサーハブチャー)といって、
釈迦が5人の弟子に説法を説き、仏・法・僧の3宝が成立したとされる日で
タイの祝日。僕ちゃんの幼稚園もお休み~。
ちなみに おとん は今日から1泊2日の社員旅行で不在~。家族も連れてけー!

お船に乗ろうか!と僕ちゃんを誘い出し、
先日行って気に入った『ワンラン市場』へship
Photo_3

前回と同じくBTSでサパーンタクシン駅まで行き、船に乗り換え。
あっという間にワンラン船着場に到着。
2_3

いい感じ(雨は降らない雰囲気)の曇り空でタラート日和notes
3

行ったことのある市場でも歩く方向が違うと
風景が違って見えるし、新たな発見もあって面白い!
4_2 

めざとくオレンジジュースを見つけ早速おねだりされました。
5_2 
10Bのミニサイズをいっきにチュー。

これ何だ~?
7

昼食はクイティアオにしようと考えていたけど、
僕ちゃんのリクエストによりケンタッキーへ。

涼しくてトイレもあるのでローカルフード&ローカルトイレが苦手な人には
オアシスのようなファストフード店。
僕ちゃんのようなパンツマンとのお出掛けにも駆け込み寺的存在です。
6_2 
 
洋服なども充実している市場なのでついつい寄り道。
自分用にトップスを2枚購入catface
8_2 

前回は気付かなかった可愛い子供服屋さんを発見。
サイズが90、100、110~とセンチ表示で買いやすい。
お値段180~200Bで好みのデザインが豊富なので
Tシャツ2枚、タンクトップ2枚を迷わず購入t-shirt
9 10

狭ーい通路にもお店は存在。子連れじゃない時に行ってみよう。
11_2 

いつからかな~、ベビカー使わなくなったの。
最近はしっかり歩いてくれるし、
抱っこ~ってなった時も何か手に荷物を持つと(今回はポップコーン)
抱っこな気分を忘れて歩いてくれますsmile
12_2

以前、料理教室のお友達が買ったというコロッケ屋さんかな?
トムヤンクン味をはじめいろんなお味があるみたい。
辛くないヤツ教えてもらって夕飯用に購入。
14_2

いいにおいがすると近づいていくと豚さんマークのお惣菜。
豚肉を甘辛く焼いたものでこちらも購入。
あとはサラダでも付ければりっぱな夕飯のできあがりねwink
13

大好きなポップコーン。
途中で食べたいって言うのかなと思ったけど
(てか、私が船の中で食べるつもりでコーヒースタンドでラテ買ってたんだけど)
家まで食べずにお持ち帰り。僕ちゃん、えらいね~。
15_2

前の列のファランのお兄さん。
その後ろ姿に思わず おとん を想い出したワタクシです。。。17_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当*July

今月のお弁当。
左奥のピンクの物体は・・・
Photo_2

こちらのゼリー。
形が細長~い三角形なので、冷凍室で凍らせたものを包丁でカットし、
シリコンのカップに入れてみました。
2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TK park@Central World

今週も おとん ゴルフで不在の土曜日。
僕ちゃんと2人でセントラル・ワールド8Fの『TK park』へ~。
Tk

TK parkのTKとはThailand Knowledge(タイの知識)の略。
タイ国民(特に子供達)により知識をつけてもらおうと
タクシン政府が設立した建物のひとつだそうです。
Tk_2

オープンコーナーではアクティビティーもコンスタントに行なわれていて、
今日は紐の付いた紙皿にお絵かきして壁に飾ってくれるようです。
本当はテーマがあるようで、日本語が少しできるスタッフのお姉さんが
「テーマ:幸せ」と言っていたんだけど。。。
Tk_3
とりあえず最近お気に入りのブルーで書きなぐる僕ちゃん。

施設内は本、IT、映画、音楽etc...とコーナーが分かれていて、
キッズコーナーには絵本がいっぱーい!
Tk_5_2 Tk_4 

ジャングルジム(と呼んでいいのかな?)に登って本を取ったり、
Tk_6

好きな場所に座って読んだり。
Tk_7
↑もしかしたらこの場所、6歳以上からかも?
帰り際に見た貼り紙に(タイ語だったけど)年齢のことが書いてあったかも・・・

字は読めなくても絵を見てイマジネーションが広がりますshineTk_8

ペネロペのタイ語バージョンもあったよ。
Tk_9
タイ文字でも「読んで」と言われると、母(ワタクシ)も
絵を見てイマジネーションを広げ(いや、かなりテキトーにsweat01)読んでみたりcoldsweats01

キッズコーナー内にもクッションスペースや
キッズサイズの可愛いイスが並んでいるスペースがあり、
みんな思い思いのスタイルで本を読んでいます。
Tk_10

One Day Passの場合は入口のカウンターで名前を書き、70バーツ払います。
入場料20B+デポジット50Bなので、帰りにカードを返すと50B戻ってきますよ。
Tk_11
来月の夏休みにも来ること間違いなし!
あっ、月曜は休館日です。

それから、今年9月にはユニクロ・タイ1号店が
ここセントラル・ワールドに登場しまーす!!
Tk_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイアムスクエア Vol.2

さて、バニラインダストリーでランチをした後は、
Little Siamというアーケードを散策。
10

細い小道にタイらしいファッション店舗がみっちり!t-shirtboutiqueringnotes
私が服を見ている間、僕ちゃんはお店のおばちゃんに
ヤクルトをもらったりして楽しんでおりました。
11

soi2~soi3辺りをうろうろ。
ホントお店がいっぱいあって、一日では周りきれませんsweat01
12

またまた歩き疲れたので、soi2の『iberry』で休憩。
タイの有名アーティスト、ウドム氏が手掛けたお洒落なお店。
13

タイの綺麗なお姉さんに遭遇する確立高し!?
14

タイ人ってちいさい子供が大~好き。
こんな僕ちゃんでも「可愛い~heart04」と抱っこしたり、ケータイで写真撮ったりcatface
15
僕チャン、鼻ノ下伸ビテマスヾ(´ε`*)ゝ

その後、映画館『LIDO』で上映中の
ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」を観て帰りました。
16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイアムスクエア Vol.1

おとん ゴルフで不在の土曜日、僕ちゃんと2人でサイアムスクエアに行きました。

サイアムスクエアは、隣接するチュラロンコーン大学の所有地で、
そこを有効利用しようと1960年代から開発が始まり、
少しずつ現在の姿になってきたのだとか。
Photo

なので、学生たちが学校帰りに集まる元祖・流行の発信地。
2010年5月に反政府デモ隊の放火で一部の建物が燃えてしまいましたが、
徐々に復興しているようです。
2

日本でいう渋谷~原宿みたいな感じかな。
可愛い&カッコイイお店がた~くさんありますnotes
3 4

soi チュラ64で好みのバッグ屋さんに遭遇!
小さなポーチから大きなショルダーバックまで、
持っていると元気になりそうなポップな柄の物がいっぱいheart04
19 5_2

私はこちら(真ん中)↓キャンベルスープ柄のバッグを衝動買いhappy02
20
200Bナリ。

ちょっと歩き疲れたので、
サイアムスクエアsoi11の『VANILLA INDUSTRY』でランチを。
タイでは超有名なレストラン「S&P」のオーナーの娘さんが経営されている
バニラグループの第一号店です。
6_3 

1Fはテイクアウト&ベーカリー
ここではケーキのDIY(Do It Yourself=自分でしよう)ができるんですって。
基本のケーキ台にサンドシュガーやチョコチップを掛けたり
アニマルのシュガードールを飾ったり。
もちろんデコレーションのパーツを自宅用に買って帰ることもできます。
18_2

他にも、オリジナル商品のハンドクリーム、Tシャツ、ノートetc...
雑貨好きのワタクシ、いちいち手にとって可愛い~を連発lovely
7_2

2Fはカフェレストラン
黒と茶を基調にしたお洒落なインテリアshine
こちらではNYスタイル(ってどんなん?)のお食事がいただけます。
8

フェットチーネのマッシュルームソース&トリュフ。
9
僕ちゃん”ふーふー”してくれました。

ちなみに窓からは先程のバック屋さん周辺が見えまーす。
21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE HANGOVER PARTⅡ

すこし前から気になっていた映画『THE HANGOVER PARTⅡ』をようやく見ました!

Photo

タイトルのHANGOVER(ハングオーバー)とは二日酔いという意味。

2

PARTⅡはタイが舞台ということで、知っている建物や
見たことある風景がちりばめられていて楽しめました~happy01

3

日本でも今日から公開みたいですね。

http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover2/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »