« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

Le Vendôme

Kクン&Sクンの双子ちゃんママKさんと素敵ランチ~shine
スクンビットsoi23のフレンチレストラン『Le Vendôme』。
Le

パクソイ(小路の入口)から奥に進みつつ、
タクシーorシーローを拾おうとしたけどなかなか捕まらず、
歩いているうちにとうとうお店に着いちゃったrun
Le_2
Kさんとは久しぶりにお会いするし、雰囲気のいいレストランなので
スマートに登場したかったんだけど、止まったら汗噴き出す~sweat01sweat01

Kさんは先にいらしてて、相変わらず涼しげ~confident
Le_3

双子ちゃんママで大変だろうに、彼女の焦った(汗った?)姿はまだ見た事ありません。
おまけに現在の習い事、アロマ。くぅー素敵過ぎるhappy02
Le_4

楽しいおしゃべりと美味しい料理。
2時間があっという間で、〆のデザート アイス&チョコレートケーキ が
激的に美味しかったわ~heart04
Le_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビの釣り堀

特に予定のない日曜日。
ふと思い立って『エビの釣り堀』へ行ってきました。
Photo_2
ラムインター通りからプラチャーウティット通りに入り
10mくらいで右折したところにあります。

すでに日本人ファミリーが3組。
その後も単身者らしき4人グループが2組入店。
2_2
意外ト人気ナノネ ヘ(゚∀゚ヘ)

僕ちゃんもエビ釣りに挑戦。
3_3

おとん、釣れたね!
4_3

釣ったエビはお店の人が針から取って網カゴに入れてくれます。
5

僕ちゃんなかなか釣れないね~。
6

おとん、また釣れたね!
7
この日の収穫・・・おとん6尾、ママン1尾

釣ったエビは併設のレストランでお好みの料理にして食べることができます。
*カオ・パット・クン
8

*炭火焼き
9

ゆる~い雰囲気がなんともたまらない『エビの釣り堀』。
車がないと来れないけど、ママ友&子供たちと来てもおもしろいかも~。
10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥様会@GREAT SHANGHAI

本日の会場はスクンビット通り沿い、エンポリアムの下(NARAYAの並び)にある
『大上海飯店(グレートシャンハイ)』。
Photo

タイ在住の方ならこのダックちゃんに見覚えあるかと。
2
外観は暗ーいカーテンで覆われていて、
フラッと入れるような雰囲気ではなーい。

が、勇気を出して入ってみると割と小奇麗な店内。
3
今回は奥様会の会場なので(気持ち的に)迷うことなく入店しましたがcoldsweats01

意外や意外!美味しい中華料理の数々shine
北京ダックはアソークのジャスミンより美味しいかも?
香ばしくて甘みがあっていくつでもいけそうdelicious(実際かなりがっついてました)
4_2
会終了後スクンビット通りに出ると、なんだか20~30年前の
上海にタイムスリップしてきたような錯覚に陥った私たちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Suphattra Land

バンコクから車で約2時間、ラヨーン県のフルーツ園、
『スパットラ・ランド』にやってきました!
Photo

まずはウェルカムドリンクのココナッツジュースをチュー。
2

5分間隔でやってくるトラムカーで園内を周ります。
3

早速、1箇所目の立ち寄りスポット到着。
高枝切りハサミの先にあるのはランブータン。熟す前は一見栗の様にも見えます。
21 23 

毛むくじゃらの赤い実に初めて見た時は一瞬引きましたが
ぶどうに似た甘くて瑞々しい果肉です。
6

2箇所目では旬を迎えたフルーツが食べ放題!
パパイヤ、ジャックフルーツ、ドラゴンフルーツ、パイナップルetc...
22

スターフルーツはその名の通り輪切りにすると星型に☆
甘みは少なく、瓜っぽいお味でした。
20    

もちろんマンゴーもありますよー!
9

僕ちゃんもワシャワシャとかぶりつきhappy01
10

果物の王様ドリアン。
お兄さんたちが出際良くカットしてくれます。
11_2 
ふんわり甘くて全然臭みがないの~catface

自分の食べたいドリアンを指名することもできます。
12_2

ドリアンを食べた日はアルコールは禁止!?
ガスによる腹内での異常発酵説、
高カロリーなドリアンとアルコールによる高血糖説などあるそうですshockban
13

パッションフルーツ、酸っぱい!
14

手前の小芋みたいなのはロンコーン。
木の幹に もこもこもこっ と実っていました。
15 16

3箇所目ではソムタムコーナーが。
18

どの果物がどんな木に成っているのか
実際に見ることができてとても勉強になりました。
スーパーや市場でなかなか手が出なかった珍しい果物も
いろいろチャレンジしたくなりました~。
24 17_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Le Beaulieu

スクンビットsoi19の地中海フレンチレストラン『Le Beaulieu』。
Le

はい、調子にのって連チャンで素敵ランチしておりますwink
Le_2

本日ご一緒したのは、Sくん(僕ちゃんと同じ名前よ)ママ。
なんと!3日でSくんのオムツを外したというLegend of Momshine
その極意を再度お聞きしなければ~!
Le_3

ふむ、ふむ。なるほど~。
と、美味しい料理をいただきながらトイレトレーニングの話。
Le_4

今日は牛ステーキの口だったけど、
そういやさっき出てきたのポトフだったなぁ~。
Le_5

やっぱ英語のメニューちゃんと読まないと(読めないと)ダメだな~。
Le_6

お友達と会うと、すごくパワーもらえるし、
何か新しい事始めたいな!
タイ語や英語、勉強しなおしたいな!と
モチベーションもUPするので
やっぱりこういう時間は必要だな~思います。
Le_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

giusto

僕ちゃんの入園初期のバタバタも落ち着き、5連休も終わり
ようやくワタクシにも子無しランチのシーズンがやってまいりました!

スクンビットsoi23イタリアンレストラン『giusto』。
前菜ビュフェが魅力的なレストランですshine
Guisto

ご一緒したRちゃんママ、出会ったのは一年程前ですが
いくつかの偶然が重なり、こうしてお食事できることになりました。

ご縁がある方とは神様が これでもか!これでもか! と、
会うチャンスを与えてくださっているのだな~と思います。
Guisto_2

共通の話題も多く、話が尽きない~notes
タイ駐在の先輩なので教えてもらうこともたくさん。
Guisto_3
あっ、でも実年齢は私より全然お若いんですよ~wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Plio Khao Yai ~ PB.Valley Khao Yai Winery

カオヤイ2日目。
ホテルから車で20分の『パリオ・カオヤイ』へ。
Photo_3

イタリアがテーマの複合ショッピング施設。
建築は全てイタリア風。
2_4

可愛いお店や撮影スポット満載!そしてタイ人観光客多い!!
3_3 4_3

僕ちゃんも「真実の口」でパシャリcamerashine
5_3
「怖い!怖い!」となかなか手を口に入れてくれなかったので
トーマスを突っ込んでみたら、ポーズ決めてくれました。    by鬼母

午前10時の時点で すでに暑い~sweat01 人多い~sweat01
アイスを食べたりして1時間ほどで退散しました。
6_3

さらに車で40分『PB Valley カオヤイワイナリー』へ。
7_4

1989年、熱帯に適したブドウの品種探しから始まったワイナリーは
現在、東南アジアの技術的先駆者としタイで催される
さまざまな国際イベントに商品提供されているのだとか。

もちろんお目当てはワインとピザnotes
8_3
が、ピザは金土日&連休のみで今日はやってなかった~wobbly(今日は連休ちゃうんかい!)
せっかく大きな釜あるんだから毎日焼こうよ~!

と、残念な旅の締めくくりでしたが、
バンコクから割と近いし、まだまだ見どころがありそうなカオヤイ。
また来てみたいと思いまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KIRIMAYA GOLF RESORT&SPA

今回の宿泊は『キリマヤ・ゴルフリゾート&スパ』。
Photo_2

こちらはプロゴルファー、ジャック・ニクラウスが設計した
18ホールの本格的なチャンピオンシップゴルフ場を併設するリゾート施設。
2_2

午後は4時までアフタヌーンティーが用意されていてフリー。
私たちは3時半にチェックインし、滑り込みました~cafesweat01
3_2
アア、マダ胃袋ニビーフバーガーガ(^-^;

その後はプールへ!
4_2

世界遺産にも登録されているカオヤイ国立公園の山々を見ながらスィーtyphoon
5_2

ジャグジーも浮輪で入っちゃいます!楽しぃーnotes
6_2

夜はキリマヤから2km離れた場所にあるリゾート「ムティマヤ」で。
7_3

イタリアンをいただきましたrestaurant
9_2 8_2
アア、マダ胃袋ニスコーンガー(゚ー゚;

たくさんの緑に囲まれて爽やかな朝clover
12_2

朝食はゴルフのクラブハウスで取ることができます。
10_2 11_2

あっという間の滞在時間だったけど、食べて飲んで泳いで満喫しました~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FARM CHOKCAI

タイは5連休。
5/13(金)プートモンコンデー/農耕節(5月上旬の吉日に行なう豊作を祈る農業の儀式)
   14(土)
   15(日)
   16(月)タイ政府通達による祝日
   17(火)ウィサカブチャー/仏誕節
          (釈迦の誕生日、悟りを開いた日、死んだ日を尊ぶ仏教上最も大切な日)

前後はおとんがゴルフだったので、日・月の1泊2日でカオヤイに行ってきました。

車で約2時間、『チョクチャイ牧場』へ。
Photo

牧場内を周るツアー(2時間)に参加。
まずは牧場の成り立ちの映像を鑑賞(10分)。

牛の乳搾り。
機械でジャカジャカ吸い上げていますが、希望者は乳搾り体験もできます。
2

その後、乳から牛乳やアイスが出来るまでの工程を見学。
試食のアイス、とっても濃厚で美味しかったですheart04

牧場内はこちらの乗り物で周ります。
3

広大な敷地にたくさんの牛たちtaurustaurustaurus
・・・を眺めながらあとで食べる予定のビーフバーガーに期待が膨らむ私。。。smile
4
ステーキハウスもありますよcatface

途中の施設ではカウボーイのショーを見たり、写真を撮ったり。
5 7_2

バンコク内のデパートやショッピングモールでよく見掛ける「Umm...Milk」は
この牧場発だったんですね~flair
6

少し移動すると今度はワンちゃんや羊などのアニマルショーを見たり、
ポニーに乗ったりできますhorse
8

子牛にミルクをあげたり、ウサギにエサをあげたりしたよnotes
9 10

ツアー終了後は(予定通り)ビーフバーガーで昼食。
お肉がジューシーで激うまでした~fastfoodshineshine
12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレ記念日

「おしっこ」と言って君がトイレで出来たから五月十日はトイレ記念日

                                     by俵ママン(笑)

そう、ついに僕ちゃん、トイレに座っておしっこができました!

トイレトレーニング、3歳(来月)になってからでいいか~。
タイは年中暑いし、いつでもできるじゃ~ん。
なーんて先送りにしておりましたが、
僕ちゃんの幼稚園は紙おむつ”絶対NG”ではないけれど、
できればパンツで・・・という感じ。
(だからこそこの幼稚園に決めたってのもあるけど)

離乳食を始めるとき、卒乳を決意したとき、
いつもそばには同じ月齢の子を持つママ友達がいて
情報交換したり話を聞いてもらったりしてなんとか乗り切ってきました。

もちろんタイにも、お陰さまで相談できる友達たくさんできました。

けれど、トイレのこととなると個人差もあり、”じゃあ一緒に”って訳にもいかない。

入園初日は紙おむつで登園。その後、幼稚園ではパンツ。
翌日から朝はトレーニングパンツで登園。(スクールバスに乗るので念のため)
3
日本から買ってきたトレーニングパンツ

家に帰ってからはパンツ、トレーニングパンツ、紙おむつと
私の気分次第でいろいろ使っていました。
まだ私に本格的なトイレトレーニングを始める勇気がなかったから・・・
Photo
タイで買った普通のパンツ

・・・ですが、今日の僕ちゃんの”トイレでおしっこ”を見て、かあちゃん腹くくりました!
2
絶賛トイレトレーニング中でーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お弁当

今日は月に一度のお弁当の日。
キャラ弁とか凝ったものはできないけど、僕ちゃんの好きな物を詰めてみました。
Photo_2

タイの60バーツショップでトーマスのお弁当箱や
デコ弁(デコレーション弁当)用の抜き型、
かわいいピックなどが手に入ります。

月一回だから頑張れそうだよsmile
3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THOMAS THE MOVIE

僕ちゃん生まれて初めての映画鑑賞は、
『きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦』!
日本でも4月下旬から公開されていますね。
2

同じアパートのHくんママからもらったチラシ(英語&タイ語)によると
サイアムパラゴン5FのCINEPLEXで、本日のみの上映かな?
11:00~ English Sound(Thai Subtitle)
12:30~ Thai Sound
日本語版は新キャラクターのダッシュとバッシュの声を
オードリーがやっているらしいね。

English Sound希望ですが、万が一ストーリーが分からなかったらいけないので
「ベビーブック5月号」で事前に予習。
4 5

僕ちゃん、シートに座り真剣に映画に見入っておりました。
普段、DVD慣れしているので もう一回見る! とダダをこねないか心配でしたが、
ちゃんと分かっているみたい。
上映後、親子で映画の感想を語りあえる(?)日が来るなんて・・・
感慨深いものですね。
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入園4日目

今日から朝はスクールバスで登園。
昨日がタイの祝日でお休みだったので、休み明けちょっと心配。

ロビーでは「お家帰りたい」と半べそでしたが、
バスが来てタイ人のヘルパーさんに乗せてもらうと、
席があるから自分で座り、シートベルトがあるからガッチャンし、
私が手を振るから振りかえしてくれて・・・と、素晴らしい条件反射で
泣かずに行っちゃいました~。ブラボーhappy02

午後お迎えに行くと、こいのぼりと母の日のプレゼントの塗り絵present
Photo_2
ママ、感動~crying ありがとう、僕ちゃん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こどもの日@ISETAN

今日は「チャッタモンコンデー」(戴冠記念日)というタイの祝日。
現プミポン国王がタイ国王として正式に戴冠されたことを記念する日だそうです。

日本は「こどもの日」ですね。
ISETANでこどもの日のイベントがあったので行ってみました。
Photo

兜を折りまーす。
2

三角に折り、更に折ってと。
3

もっとちゃっちいのかと思ってましたが、
りっぱな和紙が用意してありましたよ。
4
サスガ伊勢丹(゚▽゚*)

出来上がり後は写真撮影camera
桜の木や日本庭園風な撮影スペースも用意されていて、
タイにいることを忘れちゃいそうなひとときでした~cherryblossom
5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入園3日目

今日はいつもより少し早くアパートのロビーに降りて
同じアパートで違う幼稚園に通っているお友達が
幼稚園バスに乗って行くところを見てイメージトレーニング。

その後、タクシーでママと一緒に登園なんだけど
「お家帰りたい、お家帰りたい。」とシクシクweep
でも、幼稚園に着いて同じ日に通い始めたお友達に会うと
泣きやんで自分で歩いてお部屋まで行けました。

送り届けたあと私はヴィラマーケットでお買い物。
(子連れじゃないお買い物ってなんて快適なんでしょうnotes

月1回のお弁当の日や、ふりかけの日に備えて「トーマスふりかけ」を購入。
Photo

12時にお迎えに行くと、今日も楽しく幼稚園で過ごせたようです。
給食も完食してるみたいdelicious

その割には、帰りのタクシーで「お腹すいた、ポンポン(お腹を叩くしぐさ付き)。」
っていうんですけど~。
2
給食、オカワリシテイインダヨ(゚m゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入園2日目

今日もママと一緒にタクシーで登園。
昨日は泣かなかった僕ちゃんも、さすがに事態を把握したのか
家を出る段階から「お家にいる。」「幼稚園行かない。」とグズグズweep
タクシーのなかでも「行かない。行かない。」を繰り返していると・・・

信号待ちでおもむろに笛を取り出す運転手さん。
Photo

陽気なタイ音楽の曲調に私も手拍子notes
僕ちゃんのグズグズも治まる~happy01
2
運チャン、(*^ー゚)bグッジョブ!!

その後も信号待ちの度に笛を吹いてくれた優しくオモロイおっちゃん。
3
コップン・マーク・カー!(ありがとうございます!)

あ、教室に入る時は大泣きしましたけどねcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入園初日

今日から幼稚園。
6時半に起床し、家を出るのは8時半なので、
いつも通り「ディズニーチャンネル」を見ながらゆっくり朝ごはん。
が、突然「お掃除したい!」と言いだし、クイックルワイパーを始める僕ちゃん。
Photo_3

そんな事はいいから早く朝ごはん食べて~と思いつつ、
今日は幼稚園に着くまで泣かせたくないので、言いなりの母。
2_3
マア、助カルッチャー助カルンデスケドネ(^-^;

タイの日本人向け幼稚園では、外地の為、4月の時点で入園者が揃わない
(常に移動者がいる)ので入園式を行なわないところもあります。
僕ちゃんが通う幼稚園もそう。
始業式は4月ですが、ソンクラーンの休み明けからで日数が少ない。(8~10日)
でも他の月(約20日)と保育料は同じ。
ってことで5月入園にしてみました。

数日間は午前保育で送り迎えが必要です。
タクシーの中で忘れ物がないかチェックする僕ちゃん。
3_3
イエイエ、ファスナーデ遊ンデイルダケ(・_・)

園に着くと、あっさりお部屋に入ってしまい拍子抜け。
”あれ、泣かないの?ママ帰っちゃうよー。”と心でつぶやきつつも、
長居は無用。サクッと帰宅しました。

12時に迎えに行くと、特に泣く様子もなく
今日の給食(カレーうどん)とか工作(こいのぼり)のことを報告してくれました。
4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »