« お弁当を持って@ベンジャシリ公園 | トップページ | Afternoon Tea@MANDARIN ORIENTAL HOTEL »

Suan Pakkard Palace

先週の涼しさがウソのよう・・・。
タイはようやく本格的な暑季を迎えました。
こんな時期だからこそ訪れてみたい静かな穴場。

BTSパヤタイ駅から徒歩5分の『スアン・パッカード宮殿』へ~。
Photo

もとはラーマ5世の孫にあたられるチュンポット殿下夫妻の宮殿でしたが、
現在は夫妻の収集したコレクションを展示する博物館となっています。

スアンパッカードとは「白菜畑」という意味で、
その名の通り以前は白菜畑だったそうです。(ガイドブックによってはキャベツという説明も)
ロッカーのキーホルダーにも白菜のイラストが。
2


敷地内にはタイの伝統的な建築様式の家屋が5棟建っており、
渡り廊下で結ばれています。
3_2 7_2

さわやかイケメンのガイドさんが
英語で丁寧に案内&説明してくれました。
4

別棟のラッカー展示館は、タイ仏教寺院風の屋根を持つ高床式の家屋になっており、
17世紀シャム国の文化を今に伝える貴重な建築物だとか。
内部の壁には、インドの叙情詩「ラーマキエン」から引用された物語や
仏陀の生涯の様々な出来事が描かれています。
5

伝統楽器の館も見ごたえあります。
6

古きよき時代の古美術品と静けさに、心休めてほっとひと息・・・。
9

|

« お弁当を持って@ベンジャシリ公園 | トップページ | Afternoon Tea@MANDARIN ORIENTAL HOTEL »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294588/39523587

この記事へのトラックバック一覧です: Suan Pakkard Palace:

« お弁当を持って@ベンジャシリ公園 | トップページ | Afternoon Tea@MANDARIN ORIENTAL HOTEL »