« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

From Maldives*

夕方、アパートの郵便受けを見たら
モルディブからハガキが届いていました。
Lettr

これは先日の旅行で、僕ちゃんに書かせたものpencil(住所は私が書きました)
約10日かけてタイまで運ばれてきました。
Lettr_2




「・・・・・」
Lettr_3
マダ、字書ケマセン ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Playtime@Park Lane

いま巷で話題のエカマイ・パークレーン内にある
キッズ施設『Playtime』にやってきました!
Play_2
2月末まで入場料50%オフのプロモーション中(クーポン必要)。
はりきって朝9時に行ったら一番乗りでしばらく貸し切り状態。

カルフール近くのFumariumほど巨大ではないけど、
僕ちゃんの年齢には充分すぎるアスレチック。
まだまだ付いてないとダメなので私もいい運動にdash
Play_4Play_3_2
Play_5Play_6_2 

やっぱりベビースペースの方が落ち着くわ。
Play_7

僕ちゃん、ボールプールでウヒウヒですnote
Play_8

おままごとも好きだよね~catface
Play_9

電動式自動車に初挑戦。
ハンドルさばきもなかなかのものですsmile
Play_10
5周で100B。

砂場と思いきや、恐竜ボーン発掘スペース。
Play_12 Play_13

ちょっと休憩。上の階のカフェでアイス~heart04
Play_14 Play_15_2 

他にも、ロッククライミングやアート&クラフト、
アンパンマン&キティちゃんグッズ(トーマスもあったよ)のショップなどもあって
楽しく遊んで、楽しく学べるナイススポットでしたhappy01
Play_18_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥様会@MADUZI Restaurant by Yuya

本日の会場は、スクンビットsoi16の『MADUZI(マドゥジ) Restaurant by Yuya』

タイ在住の日本人女性を中心とするグルメ層から絶大な支持を集め
某フリーペーパーでグルメ大賞2010にも選ばれたフレンチレストランshine
Maduzi
繊細な感性が光る日本人シェフ、オクダ・ユウヤ氏のお料理がいただけます。

前回は僕ちゃん&お友達と一緒に来店し、あちこち動き回って
落ち着いて食事できなかった”ある意味”想い出のレストランsweat02Maduzi_8
お洒落なパネルをひたすら押したり引いたりsweat01(2010年8月撮影)

今回はお料理とおしゃべりに専念すべく、僕ちゃんは「KiDO」に預けての参加notes

*カリフラワーとフェンネルのポタージュ
Maduzi_2

*季節の有機野菜のプレッセとサーモンマリネのクリームチーズタルト
Maduzi_3

メインは2種からセレクト
*自家製塩漬け豚バラ肉と香味野菜のコンフィ
Maduzi_4
お向かいさんのお皿を撮影させていただきました。

*スズキのポーピエット 完熟トマトとアンチョビクリームの2種のソース
Maduzi_5

デセールは2種盛り合わせ アイスクリーム添え
*パッションフルーツのジュレ、フォンダンショコラ、ストロベリーアイス
Maduzi_6

美味しいお料理と皆さんとのおしゃべり、楽しかったぁ~happy02

終了後、「KiDO」にお迎えに行くと、それまでご機嫌で遊んでいたのに
私の顔を見るなり号泣してしまった僕ちゃんですcatface
Maduzi_7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルディブ Vol.5 Shukuriyaa

あっという間の4日間。
Photo_5

夢のような楽園
7_714_2   

極上リゾート モルディブ。
8

おとん、連れてきてくれてありがとうheart02
4_6

ぜひともSee You Soon!
5_10
ムリムリ(^-^;

ホスピタリティにあふれた島、そしてスタッフ達。
私たちが見えなくなるまで手を振り続けてくれました。
6_9

*Shukuriyaa(シュクリヤ)とは、モルディブの言語「ディベヒ語」で”ありがとう”の意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モルディブ Vol.4 Relax Time

島内には、あちこちにハンモックconfident
Photo_4

海で遊んだあとは、バブルバス。
2_4

オープンエアでいつでも海を眺めることができます。
3_3

おやつは朝食ビュッフェで、くすねてきたのデニッシュパンやドーナツbleah 
5_9 6_7  
子連レ旅行ニハ ジップロック必須!(゚▽゚*)

デッキでまったり。
7_4

今回初登場のスペンサー。byきかんしゃトーマス
この日のためにパラゴンで購入し、往路の飛行機で解禁catface
8_5
僕ちゃん黙々と遊んでおります。

そして手持ちのトーマスフレンズより選ばれたエドワード。
9_4
心優しくソドー島のみんなに信頼されている彼なら
スペンサーとうまくやってくれると思ったから。
うっかり島内のshopに置き忘れ、一瞬ヒヤリとしましたが、無事確保。
エドワード的には、モルディブに残りたかったかも?

タイに置いてきたトーマスやトビ―は元気かな~。
10_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モルディブ Vol.3 Restaurant

Good Morning!
Photo_3

ヴェリに滞在するゲストはこちらの「73Degress」で朝食。
2_6    

おとんお楽しみのビュッフェです~notes
4_5 5_6

盛りだくさんのフルーツをはじめ、
チャーハンや焼きビーフン風な料理もあってついつい食べ過ぎ~delicious
パンを入れているカゴも可愛かったなheart04
6_5 7_5 

ランチはプールサイドの「Dhoni」や、
お隣の島アナンタラ・ディグの「Fuddan」でパスタやサンドイッチなどrestaurant
8_6 9_6    

夕食は3日連続ヴェリの「Geckos」。
お寿司や鉄板焼きなど和食をメインにした和イタリアン創作料理が楽しめます。
11

僕ちゃん「アッポージュージュ―!(アップルジュース)」と
自分でオーダーしておりました。
12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルディブ Vol.2 Pool~Sea

朝起きて、お部屋からそのまま海へ~。
13_3

なーんて2歳児にはまだ無理なわけでして、
とりあえずプールで水に慣れましょう。
10_3 9_5

常夏のタイでも雨季~乾季はアパートの6Fにあるプールは
ビル風が吹いて寒いのでまったく入らず。
11_3

11月に行ったホアヒン以来のプール。
僕ちゃん入る気配なしです。
12_2

まぁ、なんとかなるかなといざ海へ。
Photo_2

朝夕は涼しい風もあり過ごしやすいのですが、
昼間はタイ以上に日差しが強い!
先週の木タラで僕ちゃんのラッシュガードを購入して良かった。
5_3

どこまでも透明な海にたたずむ僕ちゃんと、その海に浮かぶトド(おとん)smile
4_2

カヤックにも挑戦しました。
6_2

やらせでパドル持たせてますが、ずっと固まってました。
7_2

「ふぅ~、いい汗かいたゼ」風な僕ちゃん。
8_2
固マッテタダケデスカラ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルディブ Vol.1

紺碧の楽園モルディブ。
おとんからバレンタインのサプラーイズ!
Photo
イヤイヤ、半年前カラ計画シテマシタケド( ´艸`)

インドとスリランカの南西、
インド洋に浮かぶ約1,200の島々からなるモルディブ共和国。
モルディブとはサンスクリット語で「島々の花輪」という意味。
サンゴ礁の島々が輪を描くように並んで浮かんでいる様子を
花輪にたとえたのだそうです。
2

バンコクから飛行機で約4時間、マーレ国際空港からスピードボードで30分。
南マーレ環礁に浮かぶ3つの島を所有するアナンタラリゾート。
私たちは『アナンタラ・ヴェリ・モルディブ』に滞在しました。
3

ゲストルームは全室水上コテージ。
4_4 5_5  

この海の美しさをお伝えしたくて、
ブログのテンプレートを黒ベースに変更いたしましたhappy02
6

撮影用に一人で歩いてますが、普段は必ず手をつないでdanger
7

こちらがお部屋です!
8

ヴィラをイメージした一軒家風の建物にアジアンモダンなインテリア。
暖色系のファブリックで統一されていました。
9

おっと!ベビーベットまで用意してくれている。
でも、僕ちゃんさすがにココでは寝ませんでした。
10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Duc de praslin Belgium

さてさて、今年もバレンタインデーが近づいてまいりました。
タイでは男性から女性にバラの花をプレゼントするのが主流みたいですが、
我が家は日本式にチョコレートを購入すべく、
スクンビットsoi31の『Duc de Praslin Belgium』へ。
Photo

こちらベルギー人オーナーが営むチョコレート専門店。
2_2 3

バレンタイン限定商品もいっぱいshine
この「Recipe of Love」シリーズ、パッケージの言葉に40代(私)のハートは
ひさびさにキュンキュンきちゃいましたlovely
4

でも、食べやすさと可愛さでこちらのチョコを購入。
5

ブレックファーストセットやハイティーセットもあるのねーcafe
6 7

僕ちゃんもいつかチョコレートもらえる日が来るかな~catface
8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スックサーパン@エカマイ

水中スコープを探しに、エカマイの学用品店『スックサーパン』へ。
Photo_2

理科実験のビーカーやフラスコ、いろんな教科の本やワークブックがあって面白い!
2_2 3_2 4

ボールコーナーにはさすがタイ、セパタクローのボールもeye
5

僕ちゃん、楽器コーナーの太鼓をドンドンやり始めたので2Fへ場所移動。
6

2Fには、文房具や靴、鞄などなど。。。
7 8 9

スタンプもいろいろあって萌え~heart04
10
結局、水中スコープは無くて、バインダーや封筒を買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八百屋さん

今朝、出掛けようと最寄りのsoiを歩いていると移動式・八百屋さんを発見!
Photo

毎週火曜日の朝、この辺りに売りにきているんだって
1年以上住んでるけど、知らなかった~apple
2

ほうれんそうのキッシュ、蓮根ハンバーグ、アスパラと椎茸の中華あんかけetc...
新鮮な野菜を前に妄想が広がります。
3
チャント作ッタヨ(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NEXT2 CAFE@Shangri-La Hotel

おとんの誕生日。
事前に何がしたい?何が食べたい?どこに行きたい?と聞いたところ
「ビュッフェに行きたい」とのこと。
そのリクエストにお答えすべくシャングリラホテルのランチビュッフェへ~rvcardash
Sha

目の前で料理を作る”シアター・スタイル”のキッチンが9箇所。
生牡蠣やスモークサーモン、お刺身や鮨。
日替わりのローストコーナーでは仔羊ちゃんが横たわっております。
Sha_2 Sha_3 Sha_4

ホメオパシーやアーユルヴェーダの発想を取り入れた
メディカルキュイジーヌのコーナーも。
Sha_5

タンドリー釜があるので焼き立てのナンもいただけまーす。
Sha_6

チョコレートフォンドゥをはじめスイーツも充実~cakeheart04
Sha_11 Sha_7

写真左奥のフォンダンショコラ、めちゃくちゃ美味しかったhappy02
Sha_8 Sha_9

食後、レストラン内を走り回る僕ちゃんを大人しくしてくれたのは
日本に一時帰国中のSくんママから送ってもらった「トミカ徹底解剖ブック」shine
Sha_10
重宝シテマス(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食器おばちゃん@サラデーンOL市場

昨日の「PLAN TOYS SHOP」のあと、久しぶりにサラデーンのOL市場へ。
5

毎週水曜日にお店を出している食器おばちゃん。
髪形のせいかちょっと若返った?
1~2枚じゃ絶対安くしてくれない勝気な商売。
Photo

ですが、「Superware sale(半年に1度)」以外で「La Chaise Longue
(ラ・シェーズロング)」の食器を買えるのはココだけかも?
足元見られているのは分かっているけど、言い値で買うしかない日本人妻、約2名。 
2

お隣のお菓子屋さんで「トーマスガム(食べれるタイプ)」を目ざとく見つける僕ちゃん。
お買い物に付き合ってくれたからねー、買ってあげましょうcatface
3 4

他にもオモシロTシャツ(1枚約60円)を3枚買いましたぁ。
6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PLAN TOYS SHOP

木のおもちゃでおなじみのPLAN TOYS(プラントイ)。
実はタイの木製玩具ブランド。
昔は切り倒して燃やすしかなかった古いゴムの木を
世界で初めてリサイクルして木製玩具にしたECOトイなのだとか。
Plan_11

サトーン・ヌアsoi10には『PLAN TOYS SHOP』があります。
定番のお野菜、キッチングッズに加え、ファームセットなんかもあったりして、カワイイ~heart04
Plan_2 Plan_3_2 

デパートなどの”ちょっとだけ展示”とは違い、Plan Cityが惜しげもなく広がっています!
Plan_6 Plan_5  

エコホームには天井に風力タービンや太陽パネルを装備。
エコスタンドはソーラー発電で電気自動車の充電ができるようになっています。
ゴミ箱には分別マーク付き。コレもちろんPlan Cityのこと。
Plan_4 Plan_7_2

へぇ~!はぁ~!と感心しきりの母。
僕ちゃんは急行列車に没頭中です。
Plan_8

遊びを通して、リサイクル、自然、地球へと視野の広い子に育って欲しいな。
また、遊びに来ようっとsmile
Plan_9
ナニモ買ワズニ帰ル親子・・・(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »