« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

OMU

エカマイのマックス・バリューがある「パークレーン」。
その中にオムライス屋さん『OMU』がオープンしたと聞き、早速行ってきました。

カワイイ看板が立ってたよ。
Omu_5_2 

店内はナチュラルなカフェのイメージ。
カウンター席もありました。
Omu_2_3

写真ではちょっと分かりにくいかな?
クリームソース&デミグラスソースをオーダー。
Omu_3

+20Bで”ふわとろたまご”にできます。
とろとろ~っとオムレツが広がる~happy02
Omu_4
めちゃくちゃ美味しかったぁdelicious
他にもいろんな種類のソースがあって
またまた行ってしまいそーrestaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AIRPORT RAIL LINK

昨年8月に開通したパヤタイ~スワンナプーム空港を結ぶ
高速高架鉄道『エアポートリンク』  
電車好きの僕ちゃんを喜ばせたくて(というより私が乗ってみたくて)Let's gosign01traindash

まずは最寄りのBTSに乗り、
Photo

BTSパヤタイ駅からSAパヤタイ駅へ乗り換え。
往路は各駅停車の「City Line」に乗車。
2

ブルーのライン入りCity Line。
3
45Bナリ。

早速「アッポージュージュー(アップルジュース)」by僕ちゃん。で一息apple
4

窓の外は初めて見る風景で楽しい~notes
5

途中、高速と並走していて僕ちゃん萌え萌えですcardashrvcardashheart04
6

30分でスワンナプーム空港到着!
7 

地下1Fからエスカレーターで地上階へ。
8

空港内をちょっと散策。
9 10

旅行者に交じって、サクッとランチrestaurant
11

帰路は空港からマッカサン駅までノンストップの急行「SA Express」に乗車。
ボディは赤いラインでした。
12
150Bナリ。

車内はゆったりと落ち着いた雰囲気。ふかふかシートで快適です。
13 14

15分でマッカサン駅到着!
15

往復乗れて満足満足happy01
マッカサン駅から自宅まではタクシーで帰りました~。
16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vimanmek Mansion Palace

王宮から北東へ約2㎞、ドゥシット地区の緑豊かな王室の敷地へ~rvcardash

まずは名君として名高いラマ5世の騎馬像。
Vi

旧国会議事堂(アナンタ・サマコム宮殿)。
タイではめずらしい近代西洋建築です。
1907年ラマ5世によって着工され、1915年ラマ6世のときに完成したのだとか。
1932年から国会議事堂として使用されてきましたが、
隣に新しい議事堂ができたため現在は使用されていません。
Vi_2_2
150Bで見学できますよ。

そして今回の目的『ウィマンメーク宮殿』shine
ラマ5世の別荘として建てられた、世界最大規模の総チーク木造建築物。
現在は博物館として一般公開されています。
Vi_3
残念ながら内部は撮影禁止。
カメラ、携帯はバックごとロッカーに預け、お財布だけ持って見学します。

中に入るとラマ5世が使用した身の回りの品や写真などのほか、
中国、ヨーロッパ、日本などから集められた銀製品、ガラス製品、
陶磁器、象牙などの美術・工芸品が展示されています。

敷地内には、宮殿のほか記念館や博物館がいろいろあり、
小一時間くらいの見学のつもりがあっという間に2時間超えcatface
Vi_4 Vi_5
Vi_6 Vi_7

ラマ5世の存在感がそこここに感じられるウィマンメーク宮殿でした。
Vi_9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wat Saket

黄金の丘にそびえる仏塔『ワット・サケート』にやってきました。
Photo

黄金の丘はラマ3世によって境内に造られた人口の丘で、
ラマ4世がその頂上に大仏塔を建立したのだとか。

大仏塔へは318段の階段を登って行きます。
2 4
抱ッコッテ言ワレナクテ良カッター(^-^;

修行僧に頭を撫でてもらいました。ありがたやー。
6

大仏塔の中には寄進された仏像が並んでいます。
7

さらに内部にある小仏塔。
この中に仏舎利が納められているそうです。
8

100Bでお願い事セットを購入。金色のシートに願い事を書きます。
9

本堂から階段を登ると屋上のテラスに出ます。
10 

テラスからは360度、バンコク市街を一望できます。
15_2

テラスの中央には黄金の仏塔がshine
11

僕ちゃんもちゃんと正座してお参りできました。
12

先程の黄金のシートは↓こちらへ入れます。
13

いちお銅鑼も鳴らしとこ。
14

街の喧騒を一時忘れさせてくれるワット・サケートでしたぁ。
16

滑り台~notes
17
服汚レルカラ辞メテ~( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NINJA HOUSE HERO

今夜はスクンビットsoi26の『NINJA HOUSE HERO』にやってきました。
Photo_2

店内に案内してくれる”くノ一”(タイ人女性)。
提灯を持ち「ニンニン」と言いながらササッと横飛び。
手を抜かず一生懸命成りきってくれている姿に感心。

店内は黒と赤で怪しげな雰囲気です。
2_2

黒いおしぼりに巻き物型のメニュー&手裏剣(折り紙)。
3_2

豚しゃぶサラダと豚肉をくわえる僕ちゃん。
4_2 5_3

”くノ一”、「おしぼりでござる」「豚しゃぶサラダでござる」と
接客でも成りきっていて感心感心。

豚ロースの陶板焼き、握り、鉄火巻き。
6_2 7_2

きのこのクリームパスタ、これ絶品!
8_2

フリーペーパーにはパフォーマンスもあるって書いてあったけど
今日は見れなくて残念。
ランチもやっているらしいので今度はお友達誘って行ってみようcatface

勝手に刀を持って仁王立ちする僕ちゃん。
9_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園見学

タイでは1歳半くらいから幼稚園に通うことができます。
年長、年中、年少の下に「最年少」「最最年少」なんてのがあるんです。
(もちろん0歳児からのナーサリーもありますよ)
年中暑いため外遊びもままならないのが現状で、
アパート内で遊ぶか有料の室内遊戯施設(デパートやFumAriumなど)を利用したり、
未就園児を対象としたプレイグループに行ってみたり。

が、しかし、だんだん同年代のお友達が入園しはじめるので
遊ぶお友達がいなーい!
たぶん3歳過ぎてからのプレイグループはキツーイ(肩みが狭い)

と、いうことで昨年9月より我が家も幼稚園選びをスタート!
まずは日本人会別館で『幼稚園案内』を購入。(1冊50Bだったかな?)
3_2
スクンビット界隈で主に日本もしくは日本人部ありの幼稚園が14園掲載。
ネットで調べてもなかなか詳細がつかめないのでコレ買った方が手っとり早い。

事前に幼稚園に電話予約をし見学。
最初はちょっと緊張していた私&僕ちゃん。
でも、園長先生からのありがたーいお話が聞けたり、
子育てのヒント(生活習慣の見直しや子供への接し方)が貰えたりと
30分~1時間という短い時間でもとっても有意義shine
Photo_2
                 (イメージ)

お得(もちろん無料です)で楽しくって、
昨年12月までの間に8園も見学に行ってしまいました。
僕ちゃんも回を重ねるうちに園内の遊具で積極的に遊ぶように。
私たち母子にとってはメリット多しの幼稚園見学でした~notes
4_3
今春カラ幼稚園行クヨー(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痛ぁい⑨

半年振りに予防接種。
最初の頃は体重計るだけでも大泣きだった僕ちゃん。
最近は泣かなくなりましたよhappy01

検温中の僕ちゃん。
Photo

★本日のメニュー
  ・A型肝炎・・・2回目
  注:タイの予防接種は、日本とは接種タイミング・回数が異なります。

2歳7ヶ月現在・・・身長86㎝、体重12.2㎏。
2

予防接種のあとは歯科検診。
虫歯マイミー(無し)&フッ素加工してもらって一安心~smile
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラマ9世公園

お友達のYくん&ママと、Sくん(僕と同じ名前だよ)&ママの6人で
バンコク郊外南東のノーボーン地区プラカノンの『ラマ9世公園』にやってきました。
Photo_2

ラマ9世とは現国王であるプミポン国王のこと。
1987年、還暦を祝って造られたバンコクで一番大きな公園なのだとか。

さっそく迷路を発見。さあ、僕についてきて!
2

Yくん&Sくん「隊長、ホントにそっちでいいんですか?」
3

おっ、なんだコレ?
4

青空筋トレの器械(?)も充実しています。
5 6

もちろん子供の遊具もあるよー。
7 8 9

公園の真ん中には大きな池がありスワンボート乗り場も2箇所ありました。
10

いろんなお花が咲いていて、あちこちに撮影スポットがcamerashine
11 12 13

ウェディングフォト作成中のカップル&撮影隊に遭遇eye
14

僕も思いっきり走ったりrun
15

落ち葉拾いなどをしてすんごく楽しかったよnotes
16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@HENG SHARK'S FIN

おばあちゃま訪タイ最後の宴は『HENG SHARK'S FIN』へ。
Photo 2

おとん お薦めのフカヒレのお店です。
3

熱々トロトロうまうまですhappy02
4

麺を入れてこれまたうましdelicious
5

アスパラガスの椎茸炒めconfident
6

お姉さんもたくさん遊んでくれたよ。
8
タイ名物、女子大生ノ制服ダケド現役ジャナイヨーナ...

あわびご飯、フカヒレとはひと味違うスープで絶品ですsign03
7

きっと他のメニューも美味しいに決まっているsign01
そんな確信&リピート確定のHENG SHARK'S FINshine
9
翌朝の便でおばあちゃまはクラップイープン(日本へ帰る)airplane
お疲れ様でした~paper

| | コメント (4) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@BAIYOKE SKY

おばあちゃま訪タイ5日めはバンコクで一番(高さが)高い88階建てホテル
『BAIYOKE SKY HOTEL』へ。
Sky

84階にあるROOF DECKからバンコクの街が一望できます。
Sky_3_2

1階入口で展望台のチケットを購入。
一人220Bだけど、83階のカフェのドリンク付きです。
Sky_2_2
僕ハ無料ダヨ。

77階でエレベーターを乗り替え。
こちらのフロア、トゥクトゥクに乗れたり、
Sky_4

フォトコーナーがいくつかあって、結構楽しめるよcameranotes
Sky_11

じゃ、最上階へbuilding
Sky_6
実際ハ階段デ上ガリマス。

バンコクが360度一望!
Sky_7
床が360度ゆっくりと回転するシステムになっています。

プルンチット方面。
Sky_16_2

サイアム方面。
Sky_13_2

パヤタイ駅方面。
Sky_14_2

戦勝記念塔方面。
Sky_15_2

僕的には、このプラレール風なハイウェイが面白かったなhappy01
Sky_10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@元日

おばあちゃま訪タイ4日の元日の朝~昼は
先日ひまわり畑で買ったスパークリングワインで乾杯wine
スクンビットsoi16の日本料理『天翠』のおせちshine
ママンが作ったお料理数点でまったり過ごしました。
Photo_2

午後は「アジアンハーブアソシエーション」でマッサージ~confident
2_2

ついて行った僕も途中で眠くなり、マッサージチェアに横たわるママンに
まさかのカンガルー抱っこでお昼寝 at 1hoursleepy
3_2 4_2

夕食はスクンビットsoi24のみなさまの割烹『新竹』へ。
5_2

本日限定メニューの関西風白みそのお雑煮とお寿司をいただきました。
6_2
あっ、僕は白ごはんだけどね(○゚ε゚○)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy New Year 2011

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.. あけましておめでとうございます ..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

             新春を迎え皆様のご健康とご多幸を心より
                   お祈り申し上げます

             Photo
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
              
               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »