« おばあちゃまと@ビエンチャンキッチン | トップページ | おばあちゃまと@ワット・ポー&ワット・プラケオ&王宮 »

おばあちゃまと@ワット・アルン

おばあちゃま訪タイ3日めはパンダバスの半日観光ツアーに参加busdash

まずはチャオプラヤー川の西側にある『ワット・アルン』へ。
アルンとはタイ語で「暁」の意味、バンコクの川向こうトンブリ地区で
最も早く朝日を射すことから「暁の寺」と呼ばれるようになったのだとか。
アユタヤ王朝の滅亡後、17世紀にタークシン王がトンブリー王朝を開いた際に
ココを王室寺院に定めたそうです。
10

寺院のシンボルでもある高さ79mの大仏塔は圧倒的な存在感。
Photo

じゃあ、僕についてきて!
2

よいしょ、
3

よいしょsweat01
4

階段が急でこれ以上登るのは無理~sweat01sweat01
5
ママンは僕らを置いてひとりで登っていったよ。

大仏塔の上からはチャオプラヤー川やバンコク市街が見渡せます。
6
↑は大仏塔の周りにある4基の小塔のひとつ。

上りより下りが怖い~sweat02
7

塔の周りは陶器の破片で飾られています。
8

塔を囲む石像はタイの古典「ラーマキン物語」に登場するガルーダ、悪魔、猿など。
9

ワット・アルンの次はワット・ポーへ。
また渡し船に乗りまーす。
Photo

|

« おばあちゃまと@ビエンチャンキッチン | トップページ | おばあちゃまと@ワット・ポー&ワット・プラケオ&王宮 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294588/38291413

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃまと@ワット・アルン:

« おばあちゃまと@ビエンチャンキッチン | トップページ | おばあちゃまと@ワット・ポー&ワット・プラケオ&王宮 »