« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

おばあちゃまと@ワット・ポー&ワット・プラケオ&王宮

お次は巨大な寝釈迦仏とマッサージで有名な『ワット・ポー(涅槃寺院)』へ。
12

おばあちゃまとお賽銭をチャリンmoneybag
2

それから、『ワット・プラケオ』へ。
大みそかということもあり、観光客や地元の参拝客でいっぱーい!
3

左の黄金の仏塔はラーマ4世によって建造されたもので、そのデザインは
スコータイ王朝時代にスリランカより伝わったといわれる独特なもの。
内部には仏陀の遺骨が納められているのだとか。
14

1782年に建立されたワット・プラケオはタイで最も格式の高い寺院。
金箔やモザイクで装飾されたスコータイ様式の美しい建物です。
本堂には翡翠でできた仏像が安置され、エメラルド寺院とも呼ばれています。
6

こちらが入口。内部の壁画も見事ですが残念ながら撮影禁止です。
7

本堂を見終わったら、コースの流れに沿って今度はパレスの敷地へ。
こちらは鉄の柵の外からしか拝めない「ボロマピマーン宮殿」。
9

「チャクリーマハープラサート宮殿」
国王が外国の賓客を迎えるのに使われるお部屋や、図書館などがあります。
年に何回かは内部が一般公開されることがあるそうです。
8

今回は食事付きのツアーにしていたので、場所を移動し
インターコンチネンタルホテル近くのタイ料理レストランへ。
13 

トムヤムクン、グリーンカレー、ガイホー・バイトーイ(鶏の葉包み揚げ)など。
11

さて、今日は大みそか。
お家に帰って紅白(タイ時間でpm5:30スタート)見まーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@ワット・アルン

おばあちゃま訪タイ3日めはパンダバスの半日観光ツアーに参加busdash

まずはチャオプラヤー川の西側にある『ワット・アルン』へ。
アルンとはタイ語で「暁」の意味、バンコクの川向こうトンブリ地区で
最も早く朝日を射すことから「暁の寺」と呼ばれるようになったのだとか。
アユタヤ王朝の滅亡後、17世紀にタークシン王がトンブリー王朝を開いた際に
ココを王室寺院に定めたそうです。
10

寺院のシンボルでもある高さ79mの大仏塔は圧倒的な存在感。
Photo

じゃあ、僕についてきて!
2

よいしょ、
3

よいしょsweat01
4

階段が急でこれ以上登るのは無理~sweat01sweat01
5
ママンは僕らを置いてひとりで登っていったよ。

大仏塔の上からはチャオプラヤー川やバンコク市街が見渡せます。
6
↑は大仏塔の周りにある4基の小塔のひとつ。

上りより下りが怖い~sweat02
7

塔の周りは陶器の破片で飾られています。
8

塔を囲む石像はタイの古典「ラーマキン物語」に登場するガルーダ、悪魔、猿など。
9

ワット・アルンの次はワット・ポーへ。
また渡し船に乗りまーす。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@ビエンチャンキッチン

おばあちゃま訪タイ2日めの夕食は、
ラムタイ(タイの民族踊り)や演奏が楽しめる
スクンビットsoi36の『ビエンチャンキッチン』へ。
Photo_2

実は僕とママンも初来店。
2食続けてタイ料理は勘弁してほしい おとん の気持ちを無視したママンのセレクト。
一度行ってみたかったんだってhappy02

トムヤンクン、辛くしないで~のリクエストで辛いのが苦手なママンも大丈夫なお味に。
というか、めちゃくちゃ美味しかったdelicious
2_3

ガイヤーン(焼き鳥)、チェンマイソーセージ、ソムタム(青パパイヤのサラダ)、
カオパット(タイ風チャーハン)、トートマンプラー(魚のすり身を揚げたもの)etc...
3_3 4_3

突然の睡魔に横たわる僕。
5_3

タイのお兄ちゃんたちの演奏が始まったよnote
6_2

綺麗なお姉さんたちの踊りも優雅で素敵heart04
7_2 

素朴なイサーン(タイの東北地方)やラオスの雰囲気を味わえるお店でした。
9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@ニアイコール

今日は午前中アパートのお庭で
おばあちゃまに僕の華麗な自転車ギコギコを披露したあと
昼食にスクンビットsoi39のタイ料理『ニアイコール』へご案内restaurant
Photo

こちらのお店、手っ取り早くタイを感じていただけるようなアジアンな雰囲気で
ママンも大好きな場所です。

ランチセットから食べたいものをそれぞれ選び、みんなでシェア。
2 3
4 5_2 

おばあちゃまが今年の夏に行ったハワイの話題で盛り上がったひとときでしたぁ。
6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃまと@MK GOLD

今年の年末年始は日本からおばあちゃま(おとんのママ)が
タイに遊びに来てくれることにairplanenotes

夕方、スワンナプーム空港へお迎えに行き、そのあと夕食に
タイスキのMKのプレミアム店『MK GOLD(エムケー・ゴールド)』に行きました。
Mk

タイスキとは「タイ風のすき焼き」という意味ですが、
すき焼きよりしゃぶしゃぶに近いかな。
Mk_2

あっさりしたスープに野菜や海産物、肉団子などを投入。
お好みでナンプラー、チリソース、ポン酢などを入れていただきます。
Mk_3 Mk_4

サイドメニューにはローストダックとグリーンの麺をオーダー。
Mk_5 Mk_6

この麺、何気に美味しいdelicious
Mk_7

おばあちゃまおひさしぶりwink
Mk_8

お腹いっぱいだったけど雑炊が美味しいと聞いて(おとん情報)オーダー!
隠し味に胡麻油が効いてて絶品~shine
Mk_9 Mk_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり列車 Vol.2

ひまわり畑のあとは、もうひとつの見どころ
『Pa Sak Jolasid Dam(パサック・チョラシッド・ダム)』へ!
ダム湖の上に線路が通っています。
Photo_2

途中、停車して撮影timecamera
2_2

2枚の写真をつなげるとこんな感じ。とても神秘的shine
3_44_8       

いったん通り過ぎたPa Sak Jolasid Dam駅へ戻り、2時間の自由時間。
5_2

駅前にはダム湖畔の公園があります。
6_2

トラムカーで園内&ダムの堤防辺りを見学できるみたい。
僕ちゃんまた「ヒロ!ヒロ!」と興奮していましたが、時間が合わず乗れなかったーdown
7_2

仕方ないのでアイスでまったり。
8_2

展望台もあります。
9_2 

先程のダム湖が一望できます。
10_3

pm2:30 バンコクへ向けて列車は出発。
11_3

車内ではやりたい放題の僕ちゃん。
12_3 13_3  
昼寝シテクレー(;;;´Д`)ゝ

ずっとタイの小学生に遊んでもらってました~。
14_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひまわり列車 Vol.1

先日に引き続き、またまたひまわりを見に行ってきました。
どんだけひまわり好きって思われそうですが、
今回はこの時期だけ運行している特別観光列車『ひまわり列車』に乗って~train

早朝のフアランポーン駅。
Photo

定刻6時40分を1時間遅れで出発~catface
2

エアコン有りの席、往復で490B。
3

この車両、寝台車らしいよ~。
4

バンコクから2時間40分、サラブリー駅のちょっと先のひまわり畑に到着。
6 
列車カラ直接アクセス。

前回(ロッブリー)より広~いshine
7

みんな楽しそうnotes
8 9

列車で仲良くなった女の子とお手々つなぐ僕ちゃん。
10_2

家族かよっcoldsweats01
11_2

僕ちゃん、教えた事ないのに初めて「ピース」しましたeye
12_2
周リデ皆ピースシテタカラネー。

ひまわりの種やグッズなどいろいろ販売してましたよ。
13 14

試飲したワインが甘くてすごく美味しかったのでお買い上げwine
15
3本デ100B。

このあと、もうひとつの見どころへ続きまーすtrain
16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Christmas Eve*

。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜ Merry Christmas ゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、我が家でお友達を呼んで行なったクリスマスパーティという名の
「Superware(先日のセールで買ったメラミン食器)お披露目会」catface
5

おにぎりやミートボール、キッシュなど作ってみました。
写真中央はYくんママに買ってきてもらった「マックのポテト」fastfood
6

タイで日本のケーキが楽しめる「パームハウス」の
クリスマスケーキbirthday
4_2

そして、今年のサンタさんからのプレゼントは自転車bicycleshine
Photo
補助輪付キpresentby ロータス          

まだ、右足を前、左足を後ろにギコギコとしかできないけど。。。
2

僕ちゃん夢中ですwink
3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり畑@Lop Buri

師走の候、皆様いかがお過ごしですか?
タイでは今「ひまわり」が見頃を迎えております。
16

本日のママンと僕ちゃんのワンデートリップ。
バンコクから北へ約150㎞、ロッブリー県へひまわりを見に行ってきました!

am7:00 フアランポーン駅出発。
2

エアコン無しの座席94B。
リクライニングシートで意外と快適notes
3

ようやく起きだした街をあとに~train
4

am8:35 アユタヤを通過。
5

お弁当や飲み物の他にもロッティッサイマイ(タイのお菓子)や
もち米のお菓子など車内販売も多数。
6 7

am9:50 ロッブリー駅到着。
8

駅前でタクシーに乗り、途中、ドライバーさんの息子さんの車に乗り換え(?)、
その奥さんと息子ラッキー君と一緒に(??)、ひまわり畑へ~rvcardash
9
細カイ説明ハ省略イタシマス (゚ー゚;

一面に広がるひまわり~。
10

雲ひとつない青空に黄色い花びらが映えますね~shine
11 12 13

自分より背の高いひまわりに最初怖がっていた僕ちゃんも
ラッキー君(1歳半)に続きずんずん奥へ。
14

列車で約3時間、はるばる来た甲斐がありました。
15_2 

ロッブリー駅前には、「ワット・プラ・シー・ラッタナ・マハタート」。
どの時代に建てられたのか定かではなく、様々な時代の建築様式、クメール様式、
ウートーン様式、タイ様式、ゴシック様式などが混ざり合っている寺院だそうです。
17

東側の鉄道沿いには「サーン・プラカーン」
18

300匹以上の猿が生活しているのだとか。
19

帰りはエアコン有り154Bのチケットを購入。
pm1:08 ロッブリー駅出発。
20

pm3:55 フアランポーン駅到着。
21

実は”思い立ったら吉日”的、行き当たりばったりな2人旅でしたが、
ロッブリーののどかな風景&地元民とのふれあいなど、とっても素敵な旅になりました。
23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Khao Kheow Open Zoo

”休日はお父さんがゴルフに行って家にいないことも多いのでは?そんな日を利用して、
お子様とお母様が一緒に楽しめる、とびっきりの日帰りツアーをご用意しました。”
・・・という広告に誘われ、同じアパートのOくん&ママと一緒に、
日本語定期観光「パンダバス」とフリーペーパー「WiSE」のコラボ企画
『カオキオ動物園にGo!』に参加しました。

Khaoは山、Kheowは緑という意味です。
Photo

園内は専用トラムで移動。
2_2

ここでは動物の餌付けができますbanana
3

まずはゾウさん。
4

鹿やキリン、カワイイ~heart04
サイの餌付けができるのは世界の動物園でココが2ヶ所目なのだとかeye
5 6 7

一番面白かったのはカバhappy01
8

餌をあげつつ、僕ちゃんも仕上げ磨きする時
このくらい”あー”の口してくれたらいいのにと思う私coldsweats01
9

園内は学生や若い僧侶たちの姿もあり、ほのぼの~。
10

フラミンゴの足長いね~、と言うと僕ちゃん自分の足あげてました。
11
全然短イデスカラヾ(´ε`*)ゝ

動物ショーでは出番が終わった動物達が
舞台袖にちゃんと戻っていく姿が印象的shine
12
僕チャンヨリ賢イワー(○゚ε゚○)

申込時に予約しておいた”おにぎり弁当”で昼食~riceball
13

行きも帰りもバスの中でぐっすりの僕ちゃんでしたぁsleepy
14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIM THOMPSON Sale

「ROT FAI PARK」のあと、中間地点のISETANで昼食を済ませ・・・

タイで最も有名なタイ・シルク『JIM THOMPSON』
半期に一度行われるセールに行ってまいりましたrvcardash
J_11

シルク製品はあちこちで売られていますが、それらとは全く異なる質と高級感shine
J_2_2 J_3_2 J_4_2

随時新デザインを発表して人々を飽きさせないのも人気の秘訣のようです。
J_5_3 J_6_2 J_7_2  

今回はこれといって買いたいものはなく、目の保養にだけ行ってみました。

専用の農場で採れたお野菜も販売してましたよ。
J_8_2 J_9_2 

キッズコーナーもあり、パパと遊んどいてもらってママはゆっくりお買い物~
なぁんていうのもいいですねーsmile
J_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROT FAI PARK

BTSモーチット駅近く(チャトチャック地区)にある
『ROT FAI PARK(鉄道公園)』にやってきました。
K

Railway culbのゴルフ場から生まれ変わった「ワチラベンチャタット公園」なのですが、
地元民には「ROT FAI PARK」として親しまれているようです。

乗車はできませんが、大きな蒸気機関車が展示してあります。
K_2
僕ちゃん最近よく見ているDVD「きかんしゃトーマス・伝説の英雄」に出てくる
蒸気機関車のHIROを想い出し「ヒロ!ヒロ!」と叫んでいました。

入口近くではレンタサイクルもあります。
K_3
1台20B(IDカードが必要でしたよ)

ママチャリデビューshine 
K_4

ここはセントラルパークか、ヨーローッパあたりの公園か
ってくらい素敵な緑が広がってます。(どちらも行ったことないけど)
K_5

赤毛のアンに出てきそうな風景もeye
K_7

爽やかーclover
K_6

子供が遊べる滑り台などの遊具もありました。
K_8 K_10 K_9_2 

もちろんタイですからタラートも完備catface
K_11
アイス、ダブル40Bナリ。

他にもプールや蝶園なんかもあり何回来ても楽しめそうnotes
K_12 
また来るね、チリンチリーンsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ語検定

春と秋、年に2回行なわれる『実用タイ語検定試験』。
乾季に入りたての先月、力試しにちょいと受けてみました。

試験会場は東京・大阪・名古屋・バンコクの4箇所。
同日、同時刻に試験が行われます。
日本は10時~11時10分。
2時間時差のあるバンコクでは8時スタートでした。

バンコク試験会場はエカマイにある「Patumkongka school」。
Photo

今回私が受験したのは5級。
試験問題が唯一日本語とアルファベット表記だからです。
4級~1級は問題からタイ文字だし無理無理sweat01

試験開始直後、一問目から「分かんなーい!」って感じでしたが
マークシートなのでとりあえず全問記入。
ヒアリングなんかもあって、ひさびさの試験ってものに脇汗~sweat02
こりゃ完璧に落ちたなと受けた事自体忘れようとしていた頃、
日本タイ語検定協会から郵便物がsign01

ドキドキの開封でしたが、無事合格してましたぁ~happy02
2
食べ歩き&タラートめぐりばっかりじゃなくってよ、おほほ。
いや、その実践で培ったものかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

yuan@Millennium Hilton

チャオプラヤー川にそびえたつ魅惑的なホテル
ミレニアムヒルトンに週末ランチにやってきました。

広東料理『yuan 源』
M_2

*鶏肉とセロリのチリソース炒め
*牛肉と野菜のオイスター炒め
*焼きそば”福建スタイル”
*小籠包、海老焼売など点心数種etc...
M_3 M_4 M_5
M_6 M_7 M_8
(メニュー名覚えるの苦手なんで実際のメニュー名とは異なります)

デザートはマンゴープリンと胡麻団子inジンジャースープ。
マンゴープリンのわりにはメロンの味するなーと思っていたら
間違えてタピオカメロンが来てました。って半分ほど食べて気付きましたcoldsweats01
もちろんマンゴープリンも再オーダー。
ビュッフェだし、マイペンライcatface
M_10

僕はやきそば&豚まんが気に入りました。
M_9

こちらのホテル、プールや最上階のBarも素敵らしい。
また行かねば~。
M

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス工場

「Superware」のセールのあと向かったのは、
『Bangkok Christmas Decoration Export』
この時期、在バンコク駐妻の間で話題になるクリスマスツリーの問屋さんです。
X X_2

大小さまざまなツリーやトナカイが所狭しと並んでいますxmas
X_3 X_6 X_5

ツリーオーナメントもいっぱ~いcrownshine
あらかじめどんなツリーにしたいかイメージしておかないと迷う~happy02
X_7

日本に帰国してからのことを考えるとなかなかツリー購入に踏み切れず、
小物だけちょこっと買って帰りました。
X_8_2  X_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Superware sale

メラミン食器大手メーカー『Superware』の半期に一度のセール。
昨年12月は行き方が分からずスルー。
今年6月は一時帰国中で断念。
一年越しの熱い思いを胸に今回初参戦してまいりましたっ!
S

日本でも人気の「La Chaise Longe」や「Afternoon tea」、「キャスキッドソン」の
子供用食器などSuperwareが委託され製造しているものが多く、
工場セールではB級品や過剰生産品が格安で販売されます。S_2

あるある!カワイイ食器達~heart04
S_3 S_4
S_5 S_6

子連れは大変かも?と思ったけど、ベビカ大好きな僕ちゃんは
おやつと新しいオモチャでいい子に待っていてくれましたsmile

商品とレジの間にある”検品広場”にしばし放置される僕ちゃん。
S_7

ようやくこのセールに来れたという嬉しさと、
カワイイものを安く買えた満足感でupupなひとときnotes
S_9_2
実はこの3日後、再度セールへお出掛け。
さらに買い足してみましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

師走。

相変わらず毎日Tシャツで過ごしていますが、もう12月なんですね。

先日のMARCÉ DE NOËLで購入したアドベントカレンダー、
1日のポッケにヒツジを入れてみました。
K1

ドアには とあるプレイグループ で僕ちゃんが作ったリースを飾ってみたり。
K1_2

20数年振りにクッキーなど焼いてみたり。
K 

僕ちゃん、丸く穴があいているのが好きみたい。
K_2_4 K_3_3 K_5_3 

こちらの数字のクッキー型は
K_6

8トンロー1F「Pantry Magic」にて購入。
K_7_2

「キュー」
K_4_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »